終活ノートとはエンディングノートのこと!アマゾンで買うこともできる

Facebook にシェア

LINEで送る
Pocket


終活ノートとはエンディングノートのことです。このエンディングノートは、終活で整理や準備をする5つのテーマ「自分史・家系」、「お金・モノ」、「医療・介護」、「葬儀・お墓」、「想い・思い出」を具体的に整理できる備忘録です。また、エンディングノートは、「やるべきことの整理を手伝ってくれる指南役」でもあります。
エンディングノートには、女性専用の物からソフトウェアまで様々な種類のものが販売されており書店やアマゾンなどで簡単に購入することができます。価格は¥800円前後から高いものでも¥4000円前後で販売されています。
ここではエンディングノートの内容や購入先、販売価格についてご紹介致します。

今回は「エンディングノート」はどういうノートなのか、また、どこで購入することができるのかについてご紹介を致します。


「エンディングノート」に対するこんな疑問はお持ちではないでしょうか?
・エンディングノートの書く目的は?
・エンディングノートはどういうノートなの?
・エンディングノートにはどんな種類があるの?
・エンディングノートはどこで購入することができるの?

その疑問の解消に向けて、エンディングノートの目的や書く内容、購入先、価格についてご紹介致します。

エンディングノート

エンディングノートの目的・内容

 
エンディングノートの書く目的はなに?


終活は、「自分史・家系」、「お金・モノ」、「医療・介護」、「葬儀・お墓」、「想い・思い出」の5つのテーマに沿って整理、準備を行います。
エンディングノートは、それらのテーマで漏れが無いように、やるべきことの整理を手伝ってくれる指南役なんです。
例えば、テーマ「お金・モノ」ではこのように金融機関名や支店名・店番号・口座の種類・口座番号・名義人な必要事項に漏れがないように整理されています。
しかもWeb用IDも書き込むところまであって、インターネットバンクまで対応しているんです。

終活 預貯金の整理

 
また、こちらはテーマ「葬儀・お墓」ですが、墓の場所や墓石・分骨・散骨などレ点チェックできるようになっています。
「葬儀・お墓」では何を準備したり、書き留めておけば良いのか悩むところですが、エンディングノートではそれがまとめられているので準備・整理することが一目でわかるようになっています。

エンディングノート お墓と納骨

エンディングノートの種類は様々

 
エンディングノートにはどんな種類があるの?

現在はいろんな種類のエンディングノートが販売されています。
どれを買えば良いのか正直迷ってしまうほど様々な種類があります。
選び方のポイントは自分に合ったものを選ぶことです。
几帳面な正確な人は、記入項目が細かく、書く内容が充実しているエンディングノートをオススメ致します。
逆に大雑把な人は質問形式になっていたり、文例が豊富なエンディングノートを選ぶと良いでしょう。
最初はどのエンディングノートが自分に合っているのか分からないと思いますが、エンディングノートは遺書とは違って何度でも書き直すことができます。
ですのでもし合わなければ買い直すのも良いでしょう♪

こちらが女性向けのエンディングノートです。
中身のデザインが女性向けでとてもお洒落です(^^♪

「決定版女性のためのエンディングノート」をアマゾンで購入>>>

「決定版女性のためのエンディングノート」を買われた方の口コミもご紹介致します。

 
エンディングには、さすがに早いかな〜と思いましたが、興味があり手に取りました。
中を見たら、おしゃれな感じで「覚え書きとして持っているのもいいかな」と思いました。
実際に書いてみたら、テーマがいろいろ設定されているので、ページを埋めていく意欲が湧きます!
書いているうちに、「そう言えばこんなことあったな〜」と、過去のことを思い出したりして、
「これがなかったら、すっかり忘れていたかも!」とちょっと嬉しくなりました。
やはり、書きとめるってだいじですね! 私だけのノートを完成していくのが楽しみです。

 

エンディングノートのソフトウェアも販売されています♪

「はじめてのエンディングノート」をアマゾンで購入する>>>

家族がパスワードを知らなくても内容の閲覧だけができる専用のモードも搭載されているのでもしもの時も安心です。

 

エンディングノートの購入先

 
エンディングノートはどこで購入できるの?

エンディングノートは書店やアマゾンなどから手軽に購入することができます。
価格は¥800円前後から高いものでも¥4000円前後で販売されています。
何度でも書き直すことのできるエンディングノートですので、自分に合ったエンディングノートを見つけてみましょう。

 

 

コメントを残す